ホーム>蔵だより>お酒のカロリー>お酒のカロリー
お酒のカロリー

お酒のカロリー

先日テレビの情報番組で、
 
「蒸留酒は低カロリーでプリン体も入っていないのでおススメ!」
 
という感じの一コマがあり、
 
 
 
そこでふと
 
”そういえばほかのお酒のカロリーはどのくらいあるのだろう。”
 
と思いました。
 
 
 
そして本格焼酎のカロリーがどれくらいなのかも
 
正直把握していないことにも気づきました。
 
 
 
これはいい機会だと思ったので、
 
私なりに調べてみたので載せておこうと思います。
 
 
 
 
 
本格焼酎(乙類)
 
アルコール分25%で、
 
100mlあたり146kcal、1合(180ml)だと約260kcalです。
 
 
 
ちなみに、
 
麦焼酎、芋焼酎、米焼酎などいろいろありますが、
 
ほとんど変わらないようです。
 
 
 
250mlくらいのコップで、
 
お水130+乙類70mlで飲む場合だと…
 
 
 
水:0kcal
乙類70ml:102kcal
合計:102kcal
 
 
 
本格焼酎は水かお湯6~7に対して、
 
焼酎4~3というのが一般的かな、
 
と思ったのでそれで計算してみました。
 
 
 
 
 
甲類焼酎
 
アルコール分25%で、
 
100mlあたり146kcal、1合(180ml)だと約370kcalです。
 
 
 
実は、本格焼酎よりも高いのです。
 
同じくらいと思っていたので以外でした。
 
アルコールの抽出比率が高いので
 
カロリーがちょっと高め、ということのようです。
 
 
 
350mlくらいのグラスで、
 
ウーロン茶200ml+甲類50ml+氷で飲む場合だと
 
 
 
ウーロン茶200ml:0kcal
甲類50ml:103kcal
氷:0kcal
合計:103kcal
 
 
 
 
 
このように調べてみると
 
本格焼酎と甲類焼酎でもカロリーが違い面白いなと思いました。
 
 
 
 
 
 
 
次回は、
 
これ以外のお酒のカロリーも調べてみようと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(通信販売コーナー作成中)
 
大分県宇佐市|麦焼酎・大分の酒・酒蔵
 
縣屋酒造㈱
 
大分県宇佐市安心院町折敷田130

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.agataya.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/16