ホーム>蔵だより>その他>藤井醸造(資)さんへ訪問
その他

藤井醸造(資)さんへ訪問

5/21に藤井醸造(資)さんのところへ蔵見学に行ってきました。

県南の豊後大野市千歳町にある、
主に麦焼酎を造っている会社です。
(ほかにも米焼酎や、梅酒なども造っています。)

ここのメインブランドの「泰明(たいめい)」は、
常圧蒸留の麦焼酎の中でもトップブランドだと思います。
麦の香り、旨味がよく出ていて個人的にも好きなので、10年以上前から定期的に飲んでいます(^^)

どこかで機会を作って蔵を見せて欲しいなと思っていたのですが、
そんな折に、宇佐市四日市にある㈲常徳屋酒造場の林さんから「一緒に見に行きませんか?」と声をかけていただいたので、このような運びになりました。
林さん、どうもありがとうございます(^^)

ということで、今回は常徳屋さんのところの林さんと、高橋さんという方と一緒に、3人で藤井醸造さんのところへお世話になってきました。

まず、特徴的なのは清酒のように、室で製麹するところだと思います。
定時になると木箱に移したり、上下を積み替えたりと清酒の製麹のようです。
大変な仕事を丁寧にしています。

そしてモロミはとても元気がよかったです。
下の画像は2次モロミです。
3日目のものですが、酵母が元気よすぎて泡だらけです。
この元気よさにはビックリでした。
2016523165716.jpg

次にビックリしたのは常圧蒸留機です。
下の画像がそれですが、こちらどうも近くの鉄工所で作ってもらったらしい、オリジナルの蒸留機でした。
201652317246.jpg

201652317342.jpg

室で製麹した麦麹にオリジナル蒸留機から「泰明」は造られていました。
これはどの酒造メーカーも真似できません。
加えて色んな造りの話を聞きましたが、モロミ管理や清掃などもきちんとされていて、ほんとうに素晴らしい酒造メーカーだと感じました。

瓶詰めされた製品もきちんと並べられていて、
見ていて気持ちよかったです。

2016523171152.jpg

いやー、ほんとうにいい勉強になりました。
藤井淳一郎社長に村田さん、そのほかのスタッフの方々
お世話になりました、ありがとうございました!

(通信販売コーナー作成中)

大分県宇佐市安心院町|麦焼酎・大分の酒・酒蔵

縣屋酒造(株)

大分県宇佐市安心院町折敷田130